編入の勉強っていつから始める?合格するための勉強時間と勉強法

どうもこんにちは、ちーやです!

編入試験を受験すると決めた時って、こんな疑問が湧きませんか?

ちーや
みんないつから編入の勉強始めるんだろう?…

僕が編入試験という真っ暗闇に頭を突っ込もうとしていた時、これ超気になっていました。周りがどの程度頑張っているか、どれくらい頑張れば合格できるのか、すごく知りたかった。同じような疑問を抱いている方は、ぜひ見てください!

ちーや
この記事の最後に記事内容を要約したYouTube動画を貼っています。文字よりも動画の方が頭に入りやすいな、という方は、記事下にあるYouTubeをどうぞー!

編入試験は情報が少ないから超不安

おそらくこれはみんな経験することだと思うのですが、編入試験の経験者が周りにほとんどいないので、編入について聞くことはあまりできません。(編入受験者は全国で約1%ほど)情報が少ないので、自分と比べることもできません。「いつから勉強を始めたら良い?」「どれくらい勉強したら志望校に合格できる?」「自分は今どの位置にいて、どのくらいのレベルなんだろう?」

こういう不安に近い疑問は次々と浮かんできて、頭の中から消えることはないと思います。そして疑問が募れば、こんな不安に襲われます。

自分は編入試験で合格できるのかな?…

情報なくて、お先真っ暗で、超怖いですよね。本当に合格できるのかな?と不安になりますよね。自分だけどこにも行くところがないんじゃないかな?って、孤独になりますよね!

でも、大丈夫。

編入試験は「正しい勉強法」で「計画的」に行えば、必ず突破可能できます。このサイトには、僕が経験した編入試験の全てを記録しているので、ぜひ参考にしてください。わからない点や疑問点などあればコメントして頂けたら回答します!

編入試験の勉強を始める時期

まず気になるのはこの疑問だと思います。これに関しては、以下3つの要素によって異なります。

勉強を始める時の3つのポイント

・どの大学を

・いつ

・どの専攻で受けるのか

編入は主に2年次編入と3年次編入があり、準備しなければならないこともあるので、時期が早ければ早いほど、それだけアドバンテージになるからです。

2年次編入の場合

1年生の後期から試験が始まるため、今在学している大学に入学してからすぐ、遅くても5月には始めなければ時間的に厳しいものがあります。特に英語の試験内容にTOEICなどの資格試験が設定されている場合、受験日までに受けることのできるTOEICの回数には限度があるため、そもそも受験資格を取れない場合があります。これに関しては受験回数に勝るものはなく、受ける回数が多いほど、高得点を取れる可能性も高くなります。

また、どの専門科目においても、2年次編入で求められるレベルはそこまで高くはないので、英語の試験があればおそらくそこで差がつきます。なので、英語の基礎力があれば、7月頃から勉強を始めても合格できる人はいるようですが、早めの段階、特に英語の基礎できていないな、と考えている場合は、5月には勉強を始めた方が良いでしょう。

3年次編入の場合

これも2年次編入の時と同じで、英語の基礎力がどれほどあるのか、どのレベルの大学、どの専門科目を受験するのかによって、勉強を開始する時期は異なります。

僕の個人的な話をすると、高校3年生の大学受験で全落ち。1年間浪人して全力で勉強しても伸びた偏差値は、たったの2。そして2度目の全落ち。こんな状態だったので、「英語の基礎力がある」なんておこがましいことは口が裂けても言えませんでした。

編入試験に英語と専門科目が必要であることを短大に入学後すぐに知り、4月の中旬から本格的に英語の勉強を始めました。お恥ずかしい話、浪人して1年間ずっと勉強してきたはずなのに、速読英単語の基礎編に載っている単語は半分も覚えていなかったし、文法も構文もめちゃくちゃ。Be動詞とは何か?To不定詞はいつどのように使うのか?という超基礎のことすら理解していませんでした。

基礎さえもまともにできていないのに、英語はテクニックだけで解けるものだと頑なに信じて、基礎をやろうとはしなかったこれまでの自分。でも頭の中ではちゃんとわかっていて、基礎なしでは絶対に受からないと思ったので、基礎基本を徹底することから始めました。勉強効率は決して高くはなかったものの、7月の後半に恩師と出会うまでの3ヶ月間、僕は英語の基礎だけを徹底的に勉強していきました。

【永久保存版】大学編入の英語対策と勉強法!合格したい人は必ず見てください。

2018.10.24

大学編入で戦えるTOEICの点数と僕が2ヶ月で340点伸ばした勉強法

2018.10.17

編入の一日の勉強時間ってどれくらい?

これも基準は上記と全く同じです。

どれほどの英語力があり、いつ、どのレベルの大学、どの専門科目で受験するのかによって異なりますが、僕の友人たちや後輩、教え子を見ていると、大まかに平均して6~7時間ほど勉強していました。それも固まった時間ではなく、在学している大学の授業のことを考えながら、隙間時間を上手く活用しながら勉強効率を上げていきました。

勉強する時って、固まった時間がないとどうしても勉強できないと思ってしまいがちですが、隙間時間を使えば1日に3時間は有効に使うことができるのです。

編入の勉強における科目別時間配分

これに関しては、受験日に対する今の時期と、現在の自分のレベルによります。僕の場合、1年生の7月後半までは英語の基礎に100%全力投球し8月の上旬から少しずつ専門科目の比重を大きくしていきました。大まかな比重の移り変わりは以下との通りです。

科目別時間配分

・1年生8月→英語:専門科目=9:1

・1年生11月→英語:専門科目=8:2

1年生1月→英語:専門科目=6:4

・2年生4月→英語:専門科目=5:5

・2年生6月→英語:専門科目=3:7

・2年生8月→英語:専門科目=2:8

2年生9月以降は編入試験の本番が始まったので、英語と専門科目の比率は2:8をキープしました。英語の基礎力が固まっていた分、後半のほとんどは専門科目に費やしましたが、一日英語を全く勉強しないという日は絶対に作らず、文法や構文、単語などの基礎は1時間以内に必ずサッと復習していました。

イメージとしては、要点だけを“言葉”でまとめていくイメージです。

「書かない」というのがポイントで、言葉に出して説明できることは、実際に書くことができます。言葉を使ってアウトプットするだけで、勉強効率は爆発的に向上していくので、ぜひ実践してみてください。

 

【YouTube動画で記事内容を簡単に解説!】

この記事を読んだ人は以下の記事もチェックしています

【永久保存版】大学編入の英語対策と勉強法!合格したい人は必ず見てください。

2018.10.24

大学編入で戦えるTOEICの点数と僕が2ヶ月で340点伸ばした勉強法

2018.10.17

【大学編入の難易度】断言しよう、編入は合格できる!

2018.11.03

大学編入にかかるお金っていくら?超必須な6つの要素

2018.07.31

大学編入で超つらいことTOP5選

2018.07.30

編入がきついと感じた時に読んでください。編入を志す人に伝えたいこと

2018.07.23

編入で最終学歴は変えられる!?編入に関する学歴の全て

2018.07.23

え、難関大が超簡単!?編入の9つのメリットとデメリットの比較

2018.07.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ちーや

同志社(編入)→メルボルン大学開発学修士号(卒):元偏差値28の落ちこぼれ(県模試再開)。大学卒業後、マーケティングの会社を設立。現在はメルボルンのカフェを練り歩きながらSlow Lifeを謳歌中。 著書「パズル式学習法」 http://output-abstraction.xyz/puzzle-lp/