大学編入ってバイトしながら合格できる?最適なバイトの日数・時間と編入対策

どうもこんにちは、ちーやです!

編入やってるといろんな悩みが浮かんできますよね。僕も編入試験を受ける時はいろんなことに悩みました。悩みや疑問が解決しないと、お先真っ暗になっていきます。特にお金の問題は超シビアなので、編入試験の対策をしながらバイトをする人もいると思います。バイトしながら編入試験に臨むことが超不安な方は、ぜひ読んでください!

そもそも編入にはお金がかかります

編入試験には結構なお金がかかります。受験代や合格後の入学金など、ある程度固まった資金が必要となります。僕の家もそうでしたが、誰しもお金に余裕があるわけではありません。人によってはバイトをしなければ大学に行くことができない人も少なくないと思います。

お金が必要な反面、編入試験は一般的に難しいというイメージがあるため、バイトで働く日数を増やせば増やすほど、こんな疑問が浮かんできます。

バイトしてて、編入試験合格できるのかな?」…

そもそもバイトで稼げるお金っていくら?

以前僕のところにとある質問が来ました。

300万円ほどほしいんですけど、バイトしながら編入の勉強できますか?

仮に、年間300万円稼ぎたいと考えると、時給はいくらくらい必要なのでしょうか?

月々に換算し直すと「300万円÷12=約25万円」です。もし1週間に1回だけ休みを取るとして25日働けば日当1万円ということになるので、在学している大学のことも考慮して6時間働くとして、だいたい時給は2000円が必要となります。

これは「お金を稼ぐ」ことを念頭に置いた時の計算で、それ以外の時間は確保されていません。つまり、計算上は、大半の時間をバイトに費やしているので、ほとんど勉強できないことになります。

300万円を優先するならば、のお話です。

あなたの目指しているものは、何ですか?

ここで1つ、考えてほしいことがあります。

あなたが編入をする理由は何ですか?

僕はこれを、編入を志す人全員に聞くようにしています。編入に対する目的意識が高い人ほど、合格する可能性が高いからです。僕の場合、ずっと「世界銀行」を通して国際開発に携わることが夢でした。今もその夢は変わっていません。

この目標を達成するためには、ある程度学の高いとされる大学を卒業する必要がありました。高3、浪人共に全落ちを経験し、且つ母子家庭だった僕に資金的な余裕はなかったため、母にも「これがラストチャンスだよ」と言われていました。もし今回編入で失敗すれば、僕は今後二度と、世界銀行への道を歩むことはできない。心の中は危機感でいっぱいでした。

編入試験において大事なのは、編入の先

ここでいう目標とは、「編入試験に合格すること」ではありません。イチローが「僕を目標にしている人には、僕を超えることはできない」と言っているように、そこを目標にしていては絶対に手は届きません。

編入試験において重要なのは、編入のその先です。

あなたの思い描いているものって?

・なぜ、編入をする必要があるのか?

・編入試験を超えることで、何が待っているのか?

僕の場合は「世界銀行への道が明確に開ける」というのが主な理由でした。編入を突破したおかげで、その後僕はオーストラリアの東京大学と呼ばれるところまで歩みを進めることができました。

意識を編入の先へ置いておくことで、目標は達成しやすくなります。

バイトをしながら編入することはそもそも可能なのか?

あなたの目的意識をしっかりと考えられたら、ようやくこのトピックです。

結論から言うと、答えはYES

バイトをしながらでも、編入試験を突破することは十分に可能です。僕の編入の知人に、バイトをしながら京都大学経済学部へ編入した女の子がいました。端正な顔立ちでほっそりとした、物静かで綺麗な女の子です。聞くところによると、その子は大学1年生の時は週5日、大学2年生になってからは週3日で働き、大学にも通いながら編入の勉強をしていたそうです。

その話を聞いた時は正直、「バケモンかよ…」と思っていました。大学の授業もそつなくこなし、バイトも普通にして、編入の勉強もしっかりと行う。「どんだけ睡眠時間削ってんの…」と思っていました。

普通に考えれば、彼女に編入の勉強をしている時間はありませんが、彼女は1日に4時間は必ず確保し、編入の勉強に費やしていたそうです。彼女にとっても、編入は「通過点」。その後のキャリアアップにとっては必要だったようで、彼女はその後、金融コンサルの世界へと飛び込んでいきました。彼女いわく、「学歴」というのは未だに存在するため、以前の大学にいたら書類さえ見てもらえなかった、とのこと。目的意識が編入の先にある人は、やはり合格しやすいのだな、と思いました。

編入可能なバイトの日数と時間

僕はこれまで、友人、後輩、教え子、コンサル生など、多くの編入経験者と出会ってきました。その中でも合格する人は、少なくとも1日に4時間は編入の勉強時間を確保しています。このサイトで紹介している勉強法を行えばバイトをしていても編入することは可能ですが、僕の考えるベストなバイトの日数と時間は、1年生の場合、週4。2年生の場合、週3で、各々MAXでも5時間ほど。

試験日程が近づくにつれて、その頻度は減らしていった方が良いと思いますが、これはあくまで平均的な目安なので、日数と時間は時期とご自身の学力の伸び具合に応じて柔軟に変えていってください。

バイトをしながら編入をしている人は、強い

僕がここで声を大にしたいのは、バイトをしながら編入を志す人は、とても強いということ。

なんであってもそうですが、背負っているものが重いほど、人はそれに向かって全力で走って行きます。自分で稼いで、自分のお金で試験に臨むことで、「必ず、突破する」という気持ちを持ち続けることができる人は、やはり、強い。

編入試験、特に3年次編入は長期的な勝負なので、気持ちが途中で切れてリタイアしていく人も少なくありません。そんな中、気持ちを切らさず、奮闘しているあなたはすごく強いし、それだけで、すごく素敵だと思います。

編入試験は辛く、苦しいこともたくさんありますが、突破した先には言葉にはできない喜びと、人生を変えるほどの大きな衝撃が待っています。諦めることなく、ぜひ頑張ってください!

あなたの成功を、心から祈っています。

この記事を読んだ人は以下の記事もチェックしています

【大学編入の難易度】断言しよう、編入は合格できる!

2018.11.03

大学編入にかかるお金っていくら?超必須な6つの要素

2018.07.31

え、難関大が超簡単!?編入の9つのメリットとデメリットの比較

2018.07.23

【永久保存版】大学編入の英語対策と勉強法!合格したい人は必ず見てください。

2018.10.24

大学編入で戦えるTOEICの点数と僕が2ヶ月で340点伸ばした勉強法

2018.10.17

編入がきついと感じた時に読んでください。編入を志す人に伝えたいこと

2018.07.23

編入で最終学歴は変えられる!?編入に関する学歴の全て

2018.07.23

大学編入の倍率でビビってるあなたへ!編入の本当の難易度と合格可能性

2018.07.22

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ちーや

同志社(編入)→メルボルン大学開発学修士号(卒):元偏差値28の落ちこぼれ(県模試再開)。大学卒業後、マーケティングの会社を設立。現在はメルボルンのカフェを練り歩きながらSlow Lifeを謳歌中。 著書「パズル式学習法」 http://output-abstraction.xyz/puzzle-lp/